頭痛

頭痛イラスト

  • 首、肩が凝って頭が痛くなる
  • スマホを長く使ってると頭が重くなる
  • 疲れがたまると頭が痛くなる
  • デスクワークが続くと頭が痛くなってくる

頭痛について|大網白里市おおあみ接骨院

交通事故施術生きていれば一度は悩まされるであろう頭痛ですが、風邪や二日酔い、ストレスなど原因はたくさんあり、また一時的な軽いものから命にかかわるものまで、痛みの程度も危険性の高さも様々です。

頭痛が起きた時、頭の割れるような激痛や手足の麻痺、言葉のもつれ、めまいに吐き気、発熱などの、明らかに異常な症状が伴っている場合は、速やかに病院へと受診する必要があります。

こちらでは風邪などの病気からではなく、また命にかかわることのない、慢性的な頭痛について紹介していきます。

これらは主に三つのタイプに分けられます。

・筋緊張型頭痛

・片頭痛

・群発頭痛

「筋緊張型頭痛」は肩や首の筋肉の緊張により血管が縮まることで発生し、頭が重く圧迫されるような、ギューッと締め付けられるような痛みを感じます。比較的痛みは軽度ですが、痛みの生じる頻度は高め(毎日~数日おき)です。

デスクワークなどで姿勢の悪い状態が続きやすい方に多く、肩や首の強いハリ感から続くように発生します。

 

「片頭痛」は女性に多く、ズキンズキンという脈打つような痛みが片側に発生する頭痛です。(両側に生じることもあります)

頭の血管が異常に拡張されることが原因で、その要因は食べるものや光、音、ストレスなど他にも様々なものがあります。痛みの発生する頻度はひと月に1~2回ほどで、短くて3時間、長いと2~3日続くこともあります。

痛みが生じる前に、目の前にキラキラとした光が現れ視界がぼやけたり、手足が麻痺したりといった前兆が起きる人もいます。

 

「群発頭痛」は群発地震のように、ある期間に集中して頭痛が起こることからつけられました。

1~2ヶ月間に集中して、毎日ほとんど同じ時刻に目の奥がえぐられるような耐え難い痛みが発生します。痛みは数十分から3時間程度続き、一日に3~4回も発生します。

こちらも血管の異常な拡張が原因の一つとされています。他には体内時計の不調も関りがあるとされていますが、詳しいことは未だにわかっていません。

ここまで慢性的な頭痛ついてお話してきましたが、基本的には筋緊張型頭痛が大半を占めています。また片頭痛に筋緊張型頭痛が伴っていることもありますので、慢性的な頭痛を抱えている場合は、まず首肩のコリを解消する、もしくは仕事や生活の環境を変えるなどの対策をしていくとよいでしょう。

大網白里市のおおあみ接骨院の頭痛施術法は?

基本的に接骨院が対応できる頭痛は、筋肉の硬さや血流の悪さが原因となっている慢性的な頭痛です。病気や外傷から発生していると思われる頭痛の場合は、精密な検査を行うことのできる医療機関になるべく早く受診しましょう。

この前提を踏まえた上で、おおあみ接骨院での頭痛の施術をご紹介していきます。

 

おおあみ接骨院では「根本施術×マニュピレーション」により頭痛にアプローチしていきます。

「根本施術」では、みなさまの体の状態にあった施術をおこなっていきます。

「根本施術」では、頭痛を引き起こしている原因に対してお一人おひとりに合わせたオーダーメイドの施術を行い、関節・骨格・筋肉・動作を最適な状態にすることで、痛みの出にくい身体作りを行っていきます。

また、大網白里市のおおあみ接骨院では、現在の痛みと根本的な痛みの原因のどちらも解決するために「根本施術」と同時に「マニュピレーション」を頭痛の施術に取り入れています。

「マニュピレーション」には、痛みのある筋肉・緊張状態のある筋肉を緩めることで、強烈なハリ・コリ感を解消し、血行をよくする効果があります。

不調の即時緩和と根本的な原因へのアプローチをおこない、頭痛の早期回復を目指してお一人おひとりに合わせた施術をおこなっていきます。

「頭痛に悩んでいるがどこに行っても良くならない」

「頭痛に悩まされる生活をやめたい」

「慢性的に頭痛に悩まされている」

「体を動かしたいが、頭痛のせいで実行に移せてない」

「旅行に行きたいと考えているが、頭痛のせいで断念している」

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度おおあみ接骨院にご相談下さい。

大網白里市おおあみ接骨院の交通事故による頭痛施術法は?

交通事故イラスト頭痛に悩まれている方の中には、日常生活に原因があるだけでなく、交通事故に遭ったことが原因で頭痛を訴える方もいらっしゃいます。

交通事故で、強い衝撃を受けそうになると、人間の身体は神経の集まる人体にとって一番大切な、脳・頭を守ろうとします。

その際、揺れないように首・肩の筋肉が反応し、過度に力が入り筋肉が損傷をおこします。その結果、交通事故後も首・肩の緊張が残り、頭痛を起こしてしまいます。

このようなことで首・肩の緊張から起こった頭痛は、病院や整形外科などで検査を行っても、レントゲンでは微細な筋肉の損傷や変化は見抜けず、湿布・飲み薬を処方されて終わりといったことが多いです。

交通事故が原因の頭痛は、時間を追ってひどくなり、時間が空くと完治に時間がかかってしまうので、早めに施術を受けて頂くことが重要です。

おおあみ接骨院では、根本施術とマニピュレーションを用いる交通事故後の頭痛の施術を数多く行っております。

痛みの早期解消と後遺症の残らない身体作りに力を入れておりますので交通事故後、頭痛を感じている方は是非一度お越しください。

また交通事故後の施術には各種保険が適用できます。

ご存じでない方も多いのですが、接骨院で行う交通事故後の首・肩の緊張による頭痛の施術には、自賠責保険を適応することでご負担額は0円となります。

 

<おおあみ接骨院公式LINE>

https://lin.ee/ft81ISr

LINEからご予約はこちらから!

ご相談もお気軽にご連絡下さい。