腰痛

腰痛イラスト

  • デスクワークなどで座り続けていると腰が痛くなる
  • 立ちっぱなしでいるとだんだん腰が痛くなる
  • 腰をそらしたり前かがみになると痛みが走る
  • 朝起きると腰に痛みを感じる
  • 腰の痛みでお風呂に入りづらい
  • マッサージをすると一時的に楽になるが、しばらくするとまた痛くなる
  • 対症施術ではなく根本から腰痛を解消したい

腰痛の原因とは?| 大網白里市おおあみ接骨院

腰痛腰痛は40~60歳代の方を中心に日本人の多くに見られる症状で、男女ともに国民が抱えている症状の上位に位置する、日本人にとって国民病とも言える身体の異常です。

その原因は様々であり、脊柱管狭窄ヘルニアのように何らかの異常が元になっていることもあれば、過度な疲労や姿勢の悪さによる腰への負担が引き起こすこともあります。

しかし、前者のタイプの腰痛は全体でみると実際の所多くはなく、むしろ後者のタイプの腰痛が8割近くを占めると言われています。

そして後者のタイプの場合、レントゲンなどの画像による検査では異常なしと判断されることがしばしばあります。そのためどう対処すればいいのか分からず、辛い腰痛を抱えて我慢し続けている方がたくさんいます。

代償運動と腰痛の関係性

皆さんは「代償運動」という言葉をご存知でしょうか?

ある運動に対して本来働くべき筋肉や関節が麻痺や萎縮などの異常により、正常に機能しない場合に別の筋肉や関節がその運動の肩代わりをするという、人間にとってなくてはならないシステムです。

しかしこのシステムには、元々の理想的な運動と比べ負担が集中してかかりやすいことと、筋肉の硬さ多少の筋力低下などの小さな異常でも働いてしまうという欠点があります。

例えば立った姿勢から前屈するとき、左(上)の写真のように正常な場合は股関節をしっかりと曲げた、床に対して垂直に近い体勢になります。しかし、右(下)の写真のようにももの裏の筋肉が硬く股関節がスムーズに動かせない場合、股関節の運動を腰が代償することで腰を大きく曲げた体勢の前屈になります。

このように腰が他の場所の運動を肩代わりすると、どうしても負担は腰に集中します。そうしてそれを繰り返せば、いずれは腰痛を引き起こすことになるでしょう。

しかし逆に言えば、この代償運動を防ぐことができれば、このような腰痛は解消することが可能です。つまり筋肉の硬さや筋力低下など、腰が代償運動する要素をなくすことが根本的な施術となるのです。

レントゲンなどに異常のない腰痛の多くが、このタイプの腰痛であるとおおあみ接骨院では考えています。ですから当院では、AKSと呼ばれる特殊なストレッチや、レッドコードという運動器具などを用いて、このような腰痛に特化した施術を行っています。

腰痛を抱えている人の共通点

上記の他にも様々な原因のある腰痛ですが、それを抱えている人にはある共通点があります。

それは体幹の筋肉、中でもお腹周りのインナーマッスル(身体の中心の筋肉)が弱くなっていることです。

これらの筋肉には骨盤や腰の骨を安定させる働きがあるのですが、それゆえにその機能が低下してしまうと、腰へとかかる負担が大幅に増加してしまいます。

そんな状態の腰に、上述したような代償運動による腰への負担や姿勢の悪さなど、腰痛の原因となる条件が重なれば、当然腰痛のリスクは格段に高まります。

また、お腹周りのインナーマッスルは身体を動かすときの起点にもなるので、それが安定しなと腰はもちろんのこと、肩や股関節にまで悪影響が及んでしまいます。

以上の理由から、腰痛を根本からよくするためにはインナーマッスルを鍛える必要があるのです。

インナーマッスルを鍛え、普段の生活やスポーツを行う際にも上手に使ってあげると、腰痛予防パフォーマンスアップにもつながりますので、普段から激しいスポーツや重労働を行う方はもちろん、そうでない方も鍛えておいて損はないでしょう。

大網白里市おおあみ接骨院の腰痛施術法は?

大網白里市のおおあみ接骨院では、「根本施術×マニュピレーション」で腰痛にアプローチしていきます。

「根本施術」では、みなさまの体の状態にあった施術をおこなっていきます。

腰痛を引き起こしている原因は人それぞれです。そのため、施術のメニューも原因に応じて変えていく必要があります。おおあみ接骨院では、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの施術を行うことで、関節・骨格・筋肉・動作を最適な状態に調整し、痛みの出づらい身体作りを行っていきます。

また、現在生じている痛みのケアとして、「根本施術」と同時に「マニピュレーション」を腰痛の施術に取り入れています。

マニュピレーションは、痛みにより過剰に緊張している筋肉を優しく刺激しほぐすことで、痛みの緩和と精神的なリラックス効果が期待できます。

不調の即時緩和と原因へのアプローチをおこない、腰痛の早期回復を目指して、お一人おひとりに合わせた施術をおこなっていきます。

 

「腰痛に悩んでいるがどこに行っても良くならない」

「痛みに悩まされる生活をやめたい」

「慢性的に腰痛に悩まされている」

「身体を動かしたいが、痛みのせいで実行に移せていない」

「旅行に行きたいと考えているが、腰・足の痛みで断念している」

この様なお悩みを抱えている方は是非一度、大網白里市のおおあみ接骨院にご相談ください。

大網白里市のおおあみ接骨院の交通事故による腰痛の施術

交通事故イラスト交通事故によって腰部に強い衝撃を受けると、腰部で捻挫や打撲が起こり、腰に違和感を感じることがあります。

病院や整形外科でレントゲン・MRIなどの検査を行っていても、捻挫や打撲は発見されないことが多々あります。

また、交通事故が原因の腰の痛みは、時間を追ってひどくなる傾向が強いので、早めに施術を受けていただく事が重要です。

おおあみ接骨院では、交通事故後の腰痛の施術を数多く行っております。

根本施術とマニピュレーションを用いて、痛みの早期回復と後遺症の残らない身体作りに力を入れておりますので、交通事故後、腰の違和感を感じている方は是非一度おおあみ接骨院にお越しください。

交通事故後の施術には各種保険が適用できます。

接骨院で交通事故後の腰痛施術には、自賠責保険などの各種保険を適応することが出来ます。

自賠責保険を適応することで、ご負担額は0円となります。

「腰痛がひどくなったように感じる」

「後遺症が残ってしまわないか不安だ」

「早く痛みをなくし、以前と同じ生活に戻りたい」

こういったお悩みをお持ちの方は、すぐにおおあみ接骨院にご相談ください。