めまい

  • 頭がぐるぐると回っているような感じがする
  • エレベーターで降りる時のような感覚がする
  • 体がふらふら、ぐらぐらすることがある
  • 吐き気や嘔吐することがある
  • 締め付けられるような頭痛が起こる

めまいとは

めまいには大きく分けて二つのタイプがあり、一つは自分自身が水平にぐるぐると回っているような感じがする「回転性のめまい」、もう一つはふらふら、ぐらぐらとする「非回転性のめまい」です。

どちらのめまいも吐き気や嘔吐はつきものです。

また「回転性のめまい」は突然起きて一定の期間続いた後、何事もなかったように正常に戻ることが主ですが、「非回転性のめまい」は上記の一過性のものの他に、突然症状が起きて何か月、何年もの間続くタイプもあります。

めまいの原因

めまいの原因は様々であり、耳疾患、視力異常、脳疾患、うつ、低血圧、首の筋緊張などがあります。

耳、目、首が原因の場合、主に感覚器として得た情報に齟齬があるとめまいが起きます。

例として、右耳に異常がある人が頭を水平方向に回した際に、左耳では「50度回転している」という正常な情報を脳に伝達したのに対し、右耳では「動いていない」という誤った情報を脳に伝達したとします。

その場合、脳はどちらの情報が正しいのか判断できず混乱してしまい、結果としてぐるぐると回っているような回転性のめまいが引き起こされてしまいます。

低血圧や脳疾患が原因の場合は、血流が滞ることによる脳の酸欠状態が問題となります。

そのような状態に陥ると、脳にある平衡中枢が正常に機能しなくなり、回転性もしくは非回転性のめまいが引き起こされます。

接骨院で治療が可能なめまいとは

めまいの原因は上記のように、接骨院の介入できない分野であることが大半です。

それでは接骨院がめまいに一切対応することが出来ないかと言えば、そんなこともありません。

めまいの原因には、耳に比べれば少数ですが首の筋緊張によるものもあります。この首の筋緊張、つまりは首の筋肉のハリ感やコリに対しては、接骨院の施術は大いに効果を期待できます。

交通事故施術接骨院の施術は電気治療や手技療法、ストレッチといった、筋肉へアプローチするものが多くあり、首の筋肉に問題がある場合であれば十分に解決が可能です。

接骨院を利用するかどうかの判断基準として、首の筋緊張が原因の場合、めまいの他に肩こり頭痛も併発していることも多いため、そういった症状がめまいと共に生じているかどうかを目安にするとよいでしょう。

おおあみ接骨院のめまい治療

おおあみ接骨院では、「マニュピレーション×根本施術」で患者様のめまいに関するお悩みを解決していきます。

「マニュピレーション」では、強い筋緊張を緩めることにより、頑固なコリやハリ感を緩和し血流を改善します。それにより今現在のめまいの原因を対症的に改善していきます。

 

「根本施術」では、皆様のお身体の状態に合わせた施術を行います。

めまいに対する根本施術は、首の筋緊張を引き起こす不良姿勢の改善を最終的な目的としています。

猫背やストレートネック、肩の内巻きといった姿勢の悪さは首や肩への負担を大きく増加させてしまいます。そのため、根本的な解決に姿勢の改善は必須なのです。

首の筋緊張が引き起こされる原因は主に不良姿勢ですが、人によって姿勢が悪くなっている理由は様々ですので、一人ひとりに応じた施術メニューをカウンセリング・検査による結果からしっかりと構成していきます。

 

おおあみ接骨院では、めまいの早期緩和と根本的な原因の解決を目指し、オーダーメイドの施術を行っていきます。